再生可能エネルギーを身近で使いやすく。 筑波大学発ベンチャー

Information

国際風力発電展に出展しました

当社の今回のテーマは「風況観測におけるフィールド電源」です。 出展品:ドローンによる風況調査、風況観測タワー、ドップラーラーダーによる観測サービス、ドップラーライダー電源 弊社ブースへお立ち寄りいただき誠にありがとうござ …

ドップラーライダーによる風況観測サービスを始めます

ドップラーライダーによる風況観測サービスを始めます。 本サービスはウィンドコネクト社と共同で提供するものです。 ≫ サービスの詳細はこちら

ドップラーライダー観測装置用 屋外型電源供給システムを出展します

2/27-3/1で行われる風力発電展に大型風車認証のためのドップラーライダー観測装置用 屋外型電源供給システムを出展します。 風力発電展の詳細はこちらをご覧ください。 https://www.windexpo.jp/ja …

ヘリコプターによる機材輸送で風況観測タワーの建設を行っています

ヘリコプターによる機材輸送で風況観測タワーの建設を行っています。 詳しくはこちらのページをご覧ください。

国際風力発電展に出展します

第6回 国際風力発電展の㈱リアムウィンド社ブースにて、ウィンドコネクト㈱と共同で「風況観測サービス」と「ドップラーソーダによる観測サービス」をご紹介します。 ぜひお立ち寄りください。 名 称 第6回 国際風力発電展(WI …

First classセンサーによる風況観測システム

Thies社first classセンサーによる風況観測タワーを構築します。 ①データロガーと通信部の電源は太陽電池モジュールとバッテリーによる構成のため乾電池の交換が要りません。 ②1日3回(9時、12時、18時)リア …

ドップラーソーダによる風況観測サービスを始めます

風車の大型化に伴い60m風況観測タワーではハブ高さでの実風速観測が出来なくなっています。 この問題を解決するため弊社はこの度、ビジネスパートナーのウィンドコネクト(株)とTriton社のドップラーソーダWind Prof …

四角柱による風況観測タワーの手立て工法を確立

この度、四角柱による風況観測タワーの手立て工法を確立しました。 クレーンを使わない完全手立てのため、従来立てられなかったような狭い場所でも立てられる可能性があります。 ≫詳しくはこちら

石川県羽咋市の羽咋体育館にいざ!パワーを納入

石川県羽咋市の羽咋体育館に7.2kWhいざ!パワーを2台納めました。 災害時に同市の大規模避難所の照明電力に利用されます。 ≫詳しくはこちら

いざ!パワーを石川県志賀町立富来中学校に納入

石川県志賀町立富来中学校へ7.2kWhいざ!パワーを2台納入しました。 非常時に体育館と武道場の電源に使われます。 ≫詳しくはこちら

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 2008-2019 New Energy Research Institute Co. All Rights Reserved.